山形県最上町観光協会の皆様

沓澤会長様はじめ5名の方々に始めから終わりまで、すっかりお世話になりました。

 

 

最上三十三観音、三十一番札所 富山観音 東善院ご住職が、ご説明をして下さいました。

最上町は古くから「小国駒」と呼ばれる優秀な馬産地で、川渡の軍馬補充部や馬市にも出荷されたそうで、馬を大切にしていたことが、たくさんの絵馬に残されています。

 

 

富山馬頭観音東善院の「大トチの木」  樹齢 約300年

 

 

太郎田観音

最上三十三観音 第三十二番札所 明学院 御本尊は十一面観世音菩薩慈覚大師作

 

 

世照観音 最上三十三観音札所番外の天徳寺様で檀徒の皆様から ご接待がありました

 

 

日本一の東法田の大アカマツ!

 

 

 

東法田ミツワ会のおかあさん方 手作りのソバ定食。太いアスパラガスの一本揚げ、ソバガキのお吸い物 絶品でした!

 

 

ミツワ会のおかあさん方です!

 

権現山の大カツラ 樹齢300年以上 日本一!

直登45分!苦労して登った甲斐があり大迫力の森の主にご対面することができました!

豊かな大自然、信心深い方々、おいしい手打ちソバ定食、なによりも心豊かな人々。最上町最高でした。

 

 

 

丸森山めざし出発kyu2月なのに雪がありません!

「モグラロード」
こんもりと土が盛り上がり一直線につながっている。餌のミミズが沢山いる所。

樹皮を削って鼻を近づけると「サロンパス」の匂いがします

春です!


講師は森林インストラクター!

樹の名前は何でもご存知です

この時期しかとれない「イタヤカエデ」の樹液

1日5ℓ採取できるそうです

煮詰めると「メープルシロップ」になります


花渕山・ミミズク山がみえます

 

2月28日(土)に自然観察講座

雪山スノーシューで歩こう 潟沼トレッキング雪を行いました


これがスノーシュー。いわゆる西洋かんじきです上

潟沼(かたぬま)は日本一の酸性湖。なので、湖に生き物はいませんさかな×

その日の天候によって湖の色がブルーエメラルドグリーンに変わります

きらきら鳴子の秘境きらきらとも呼ばれていますよ〜!

 

今回の講師は森林インストラクターの遊佐文博さんです

 

マイスノーシューを持参された方がほとんどでした。さすが雪国雪!

さっそく履いて、森の中の道なき道をもくもくと歩いていきます雪山足

スノーシューは、雪の上はもちろん歩きやすいですし

後ろに滑り止めがついているので、山の急斜面もどんどん歩けました◎

 

森の中では リスやウサギ、山鳥の足跡を発見したり、


雪の重みで倒れた大きな木や、春に向けて芽を膨らます植物を観察しました葉

 

金縷梅(まんさく)はつぼみが開きかけていましたよパンダぽかぽか

(ピントが合っていなくて申し訳ありません笑)




 

そして潟沼に到着すると...びっくり驚きまっしろ〜〜〜!!!
白一面の潟沼も、新鮮でした◎



...ちなみに初夏の潟沼はこんな風景ですきらきら



冬を、雪を、鳴子の大自然を
楽しめた一日でした
パンダ雪星
 


 

1

          

Profile

          

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
      

大崎市地区公民館ポスター


大崎市内の地区公民館が
ぎゅぎゅっと集まったポスターです☆+゜

川渡地区公民館ホームページ

大崎市川渡地区公民館公式ホームページ
川渡地区公民館の公式ホームページができました!
どうぞご覧下さい♪
           

Link

Comment

Other

PR