今年度で3度目となる「みそ作り教室」

講師は坂井農産の坂井悦子先生です

初めての方もいらっしゃいましたが、毎回参加のベテランの方も多く「早く味噌を作りたい!」との意気込みがビンビン伝わってきました

先生にみそ作りの疑問点を聞きながら優しく大豆をつぶします…おいしいお味噌ができますように♡

 

 

 

 

今年で3回目となります「焼き肉のタレ作り」♡

講師は古川・長岡地区在住の高橋ますゑさんと、千葉咲子さんです!

ますゑさんから、作り方の説明です

 

そして、ますゑさんからのプレゼント「サッとカブリーナ」を5人の方に♡

じゃんけんで争奪戦(^o^)

さっそくタレ作りにとりかかります♪

みなさん手際がいいですね

自分の作業が終わったらお手伝い!助け合いの精神ですね!

肉を焼いて今日作ったタレをつけて食べてみましょう♪

こちらにタレをかけていただきます(^^)

みんなで食べるとおいしいですね

タレが冷めたら、ボトルへ入れます

参加者のうち半数は新規の方!「昨年、お友達にタレを頂いてとても美味しかったので参加しました」という方が多く、ジワジワとますゑさん特製「焼き肉のタレ」が拡散!根強い人気です(^^)

 

 

 

 

2月5日(月)ヘルシークッキング「みそづくり」を開催♪ニコッきらきら

講師は坂井農産の坂井悦子先生ですハート

手作り味噌の美味しさに惹かれウインクペコちゃんリピーターの方が多く参加ダッシュ

積極的な行政区では、直接先生をお呼びして味噌仕込みをするほどこだわってます!

 

赤ちゃんも興味深々です目矢印上

大豆をつぶし、麹と塩をあわせたものと混ぜていきます♪

ボウルで混ぜたり、ビニール袋で混ぜたり皆さん自由ですDocomo_kao7♪

混ぜ合わせたものを持参した容器に空気を入れないように詰めていき、こちらに重しをのせ、8月の土用の頃には食べられるとのことハート二ヶ月に一度のきりかえし(上下混ぜ合わせる)がポイントです雪だるま 美味しい味噌になあれkyuハートハートハート

7月21日(金)にヘルシークッキング教室が開催されました

今回はマクロビオティックスタイル(白砂糖、卵、乳製品を使用しません)ブルーベリータルトブルーベリーをつくりました雪

講師はおなじみの、五十嵐先生パンダ

 

ブルーベリーはもちろん、いまが旬の鳴子産!!!

キラキラフレッシュな摘みたてキラキラを使用しましたパンダおいしそうっ!

 

 

まずは生地をのばします。

タルトの生地には、粉類の他に砕いたナッツ

生姜パウダーシナモンなどが入っています。

 

実は、夏ってエアコンや薄着で身体が冷え、弱ってしまいがちなんだそう。

生地にこれらの陽性(身体をあたためる作用を持つ)の食品を加えて、

夏の身体のバランスを整えます!これぞマクロビ式!

 

 

 

お次は中に入れるフィリングづくり。

豆乳ココナッツオイルレモン汁

少しかたさを加えるために、寒天を加えます。

すると...クリームチーズのようなフィリングが!

味見してみると...

「おいしいっ!こんな味になるとは思わなかった!びっくり目!」

「豆乳で出来ているからさっぱりしているね!罪悪感がないハート!」

との声がよだれよだれよだれハート

このさっぱりした風味、ブルーベリーとの相性抜群です上◎

 

 

そして、いよいよブルーベリーを盛り付けます。

 

見てください、このきらきら豪華なもりもり感きらきら

みなさんフィリングが見えなくなるくらいブルーベリーを敷き詰めていました

こんな贅沢なタルトができるのも、鳴子ならではですね...パンダハート温泉

 

 

仕上げに、ナパージュをかけてツヤを出します。

りんごジュースくず粉でつくるナパージュです。

これだけでも、風邪をひいた時などに良いのだとか。ツヤが出ましたね雪

 

 

公民館に生えていたミントを飾り付け...葉

完成しましたパンダごはん もりもりハート鳴子産ブルーベリータルト!!

ひとりワンホールお持ち帰りし、

同じ要領で 先生につくっていただいたタルトを試食しましたごはんハート

「白砂糖やバターを使っていないから、罪悪感なく食べられるね◎

「孫のおやつにぜひ家でもつくってみますおんぷ

「マクロビオティックは食材をそろえるのが難しいと思っていたけど、

 家にあるもので代用できると聞いて、やってみようと思いました筋肉

 

などの感想がありました。

みなさん今回の講座を通して、食と健康、

鳴子産ブルーベリーに関心を抱いていただいたようです。

ご参加ありがとうございましたパンダハート

 

今回のヘルシークッキング講座は、「焼肉のタレ作り」です。                                

講師は、長岡地区在住の盒兇泙垢颪気鵝アシスタントとして加藤靖子さん、木村鈴栄さんにもお越しいただきました。       

各班に材料が配られ皮をむいてカットします。

フードプロセッサーで材料をすりおろし、鍋に入れ火にかけます。                             

樽にまとめ冷まします。

お昼は焼肉!無添加手作りタレは格別でしたkyu


          

Profile

          

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
      

大崎市地区公民館ポスター


大崎市内の地区公民館が
ぎゅぎゅっと集まったポスターです☆+゜

川渡地区公民館ホームページ

大崎市川渡地区公民館公式ホームページ
川渡地区公民館の公式ホームページができました!
どうぞご覧下さい♪

記事検索

このブログ内の検索
           

Link

Comment

Other

PR