3月29日に、川渡こどもこうざ「大崎市図書館を見学しよう!&映画鑑賞」を開催し、30名の皆さんに参加していただきました。

 

大崎市の新しい図書館は、昨年7月にオープンしたばかり。

図書だけでなく、CDやDVDの取り扱いもあります。

また、学習室や研修室、多目的ホールも備えた、複合施設となっています。

この日もたくさんの市民が、読書や勉強、会議等、さまざまな用途で施設を利用していました。

 

始めに、図書館についてご説明をいただきました。

 

大崎市図書館についての説明と質問コーナー

 

「大崎市図書館には、どれくらいの本があると思いますか?」

思いおもいの数字を答える子供たち。

正解は約20万冊とのこと。うち5万冊が、児童向けの図書だそうです。

「本には足がついていないので、皆に手に取って開いてもらえるのを、本棚で待っています。たくさんの本を読んでくださいね。」

とのお話を、子供たちは熱心に聞いていました。

 

次に、館内をご案内いただきました。

 

大崎市図書館児童書コーナー

 

児童書コーナーは、子供の背丈に合わせた書架が並んでいます。

 

大崎市図書館教科書採用作品コーナー

 

国語の教科書に採用されている作品のコーナーも。

 

大崎市図書館ベンチ

 

書架や床等には、なんと鳴子産の木材が使用されているそうです。

地元の樹木からできた床を触って、子供たちはその温かみを感じているようでした。

 

普段は入ることのできない書庫も、特別に見学させていただきました。

「皆のお爺さんお婆さんが生まれた頃の新聞も、大事に保存してあります。」

との説明に、子供たちは感心していました。

 

大崎市図書館おはなしのへや

 

こちらは「おはなしのへや」です。

「花咲かじいさん」のペープサート(紙人形劇)を上演していただきました。

 

花咲かじいさんペープサート

 

紙人形のほか、紙吹雪による演出、歌なども交えた人形劇は、子供たちを大いに惹きつけていました。

 

大崎市図書館での自由時間1

 

大崎市図書館での自由時間2

 

自由時間に、館内を隅々まで巡る子供たち。

本を読んだり、借りる手続きをしたり、それぞれの過ごし方で図書館を楽しんでいました。

 

きれいで新しい大崎市図書館を、今後も是非利用してくださいね。

ご案内いただいた図書館職員の皆様、ありがとうございました。

 

 

大崎市図書館見学の後は、シネマリオーネ古川にて映画を鑑賞しました。

 

映画館は図書館から徒歩で移動できる距離にあります。

映画を観てから、原作を図書館で借りるといった楽しみ方もできますね。

 

帰りのバス車内では、鑑賞した映画「リメンバー・ミー」の感想が、あちこちから楽しく聞かれました。

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

 

トップへ戻る

  • -
  • 10:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

          

Profile

          

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
      

大崎市地区公民館ポスター


大崎市内の地区公民館が
ぎゅぎゅっと集まったポスターです☆+゜

川渡地区公民館ホームページ

大崎市川渡地区公民館公式ホームページ
川渡地区公民館の公式ホームページができました!
どうぞご覧下さい♪

記事検索

このブログ内の検索
           

Link

Comment

Other

PR