8月2日に、川渡こどもこうざ「臨床美術 バッグに雪の結晶を描こう」を開催しました。

小学1〜4年生の児童15名が参加してくれました。

 

H30こどもこうざ8月講師

講師は、感覚ミュージアムから来てくださった大橋さんと藤本さんのお二人です。

 

H30こどもこうざ8月バッグ見本1

 

H30こどもこうざ8月バッグ見本1拡大

 

H30こどもこうざ8月バッグ見本2

 

H30こどもこうざ8月バッグ見本3

 

H30こどもこうざ8月バッグ見本4

カッティングシートと絵の具で、ショルダーバッグにこの様な模様を描きます。

見本を見た子供達は意欲が湧いてきたようで、瞳を輝かせていました。

 

それでは早速制作開始!

まずは模様を描く位置を決めます。

H30こどもこうざ8月 模様の中心点を決める

位置を決めたら、中心地点に正方形のカッティングシートを貼ります。

 

H30こどもこうざ8月 放射状に線状シートを貼る

次に、線状に切られたシートを中心地点から放射状に貼ります。

 

H30こどもこうざ8月模様をアレンジ1

アレンジを加えて模様を作ります。

 

H30こどもこうざ8月模様をアレンジ2

 

H30こどもこうざ8月模様をアレンジ3

皆の個性が出る部分ですね!

大橋先生によると、「いっぱい貼ると、剥がしたときに楽しい」そうですよ。

 

模様を作ったら、いよいよ着色の工程に入ります。

 

H30こどもこうざ8月絵の具の用意

まずは好きな色の絵の具をパレットにとって、のりと混ぜます。

 

H30こどもこうざ8月着色1

 

H30こどもこうざ8月着色2

ステンシルの要領で、トントンゴシゴシ。

近い色なら、同じスポンジを使って、敢えて色を混ぜてみたり。

 

H30こどもこうざ8月ストラップ着色

ストラップに色を塗る児童も!

 

色を塗ったら、いよいよ仕上げです。

 

H30こどもこうざ8月シートを剥がす

お楽しみの瞬間!シートを剥がします。

 

H30こどもこうざ8月作品2

 

H30こどもこうざ8月作品1

 

H30こどもこうざ8月作品3

 

H30こどもこうざ8月作品4

 

H30こどもこうざ8月作品5

 

H30こどもこうざ8月作品6

 

H30こどもこうざ8月作品7

ご覧ください!

色とりどり、皆の個性が詰まった模様が、まさに百花繚乱です!!

 

H30こどもこうざ8月試着

早速身に着けてみたり、キラキラ笑顔を見せてくれたり。

こちらも思わず嬉しくなりました。

 

暑いあつい夏の日に、涼やかな雪の結晶を描く講座でした。

参加してくれた皆さん、講師のお二方、どうもありがとうございました。

 

トップへ戻る

  • -
  • 15:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

          

Profile

          

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
      

川渡地区公民館ホームページ

大崎市川渡地区公民館公式ホームページ
川渡地区公民館の公式ホームページができました!
どうぞご覧下さい♪

記事検索

このブログ内の検索
           

Link

Comment

Other

PR