芸術の秋という事で、今月の豊齢学級(一般の方も参加していただきました葉は、
臨床美術「二人で描く線と色の抽象画」を開催しました
感覚ミュージアムの大橋さんに教えていただきましたパレットキラキラ

線を引くのもただの鉛筆ではありません。
木のペンに墨をつけてかきます。太さもかすれも、いい味を出してくれます。


作業はとなりの人と絵を交換しながら描いていきます。


直線、波線、たて・よこ・ななめに自由な線を引いたら、
今度はオイルパステルで色を塗っていきます。


ゆびやティッシュでこすったり、2色混ぜて塗ってみたり
点で模様をつけてみたり。自由に好きな色を塗っていきます。

「色塗りおわった?」

「きれいに塗るねえ」

「うーん、次は何色にしようかな」

コミュニケーションをとりながら、考えながらの作業で脳が活性化されますぽかぽか

最後に2人分のサインを描いて、完成キラキラ

完成した作品は3月の公民館まつりで展示します。お楽しみにパンダおんぷ

  • -
  • 15:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

          

Profile

          

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
      

川渡地区公民館ホームページ

大崎市川渡地区公民館公式ホームページ
川渡地区公民館の公式ホームページができました!
どうぞご覧下さい♪

記事検索

このブログ内の検索
           

Link

Comment

Other

PR